メンテナンスプロショップカスタムのBLOGです
by mpscustom

リンク




アンダーコート
今回はお買い上げいただいたKさまのバモスのアンダーコートの様子をご覧いただきます。   軽自動車は基本的に普通乗用車よりも鉄板が薄いせいかサビの進行も早く、穴が空きやすいなどのデメリットがあります。   そこで役立つのがアンダーコートですね。   本来でしたらサビが発生する前に施工した方が良いんですが、今回は中古車ですので、これ以上の進行を防ぐ為に施工しました。   
こちらが施工前の画像です。


f0168269_15395935.jpg
f0168269_15402011.jpg
f0168269_1541178.jpg
f0168269_15414452.jpg



3枚目と4枚目の画像は濡れているように見えますが、これはサビ部分とフレームの中に塗布した錆止めです。   錆止めをサビ部分に塗布した後にノックスドールの本剤を塗布します。   施工後はこの様な感じに仕上がります。


f0168269_15465124.jpg
f0168269_15472023.jpg
f0168269_15475232.jpg
f0168269_154884.jpg



本剤を塗布したあとに足廻りと細かい隙間などにスプレーを使って塗布して完全終了です。   数時間乾燥させてタイヤを装着しますが、ノックスドールの本剤自体がベタベタする物で完全には乾燥しません。   ベタベタ感が密着の要素です。   錆を抑えると同時にロードノイズも軽減されます。   最近は下回りを気にする方が増えてきているということは、車と錆の重要性を考える方が増えてきたということだと思います。   これをご覧になった方には、是非アンダーコートをお薦めいたします。   当店ではノックスドールを格安にて施工していますので、錆を気になさる方はお気軽にお問い合わせください。

それでは、今日はこの辺で失礼します。   m(_ _)m
[PR]
by mpscustom | 2012-10-15 16:17 | 中古車
<< お食事です 誤審?北海道高野連の反応は? >>